潤静 解約

MENU

潤静の解約簡単ですよ!

潤静の解約について

潤静は敏感なお肌の赤ちゃんから、おかあさんまで安心して使える高保湿ローションです。

 

この潤静の最安値は公式サイト内の定期コースで購入することですが、定期コースを購入するのって、少々躊躇しますよね。

 

いくら潤静の評判や口コミがいいからって、即座に定期コースを申し込むのって、一体どうなのだろう、解約手続きは面倒なのでは、と思われる方も多いと思います。

 

解約の手続きの仕方もしっかり分かってからこそ購入したいですよね。

 

今回、潤静の定期コースのメリット、また解約手続きのやり方などを解説しますので、どうぞご参考になさってくださいね。

 

潤静は公式サイトのみの販売

まず、解約の前に潤静は公式サイトのみの販売であることを理解してください。

 

これは他の通販サイトやドラッグストアで販売となると掲載手数料や他の手数料などが上乗せされますので、その分を公式サイトで販売することにより、お安く購入出来るのです。

 

そして潤静はまず、単品で購入するか、定期コースで購入するかのどちらかになります。

 

単品で潤静を購入すると5980円で送料650円がかかりますが、定期コースで購入する場合は初回が2990円で送料無料と約半額で購入出来ます。

 

また2回目以降は17%オフの4980円の送料無料で購入出来ます。

 

この定期コースは3回以上の継続が条件ですので、ここは大人としてきちんと理解してください。

潤静の解約方法

では潤静の解約の解説に入ります。

 

まず、3回以降受け取って、その後、休止や解約をしたいと思ったら、、コールセンターで電話します。

 

メールでも問い合わせができます。

 

株式会社住建情報センター 0800−919−0519 

 

この電話番号にかけると、潤静を販売する株式会社住建情報センターに繋がりますので、ここで休止や解約の旨を伝えます。

 

住所、名前を聞かれますので、本人確認が取れたところで解約の理由が聞かれるそうです。

 

ここではサラッと聞かれますし、引き留められることはありません。

 

応対するコールセンターの方々は社員教育がきっちりされていますので、抜群の対応です。

 

ムリな引き留めはありませんし、解約の電話が厳しいとは全くないのでご安心ください。

解約するときの注意点

潤静の解約は簡単ですが、発送の10日前までにきちんと連絡しましょう。

 

解約したいと思ったら、商品が届く10日前に連絡すればすぐに対応してくれますので、ここを注意してください。

安心の30日全額返金保証付き

それでも万が一最初の一本目で潤静が合わなかった場合は、安心の30日全額返金保証もあります。

 

これは初回30日以内でお肌に潤静が合わないという場合、開封してあっても購入代金が返金されるという仕組みです。

 

この場合ですが、返品の郵送料は購入者負担で返金の振込手数料も負担になりますので、ここもきちんと理解してください。

潤静は公式サイトのみの販売

解約も簡単に出来ますし、何より潤静はお子様からお母さんまで安心して使える高保湿ローションです。

 

購入は公式サイトのみですので、気になる方はお早めに公式サイトを覗いてみてください。

 

>>潤静の最安値はコチラ